都甲地域歴史資料展示場

インフォメーション

名称 都甲地域歴史資料展示場
営業時間 10:00~15:00
所在地 〒879-0724
大分県豊後高田市新城83
定休日 毎週月・水・金(休館日でも対応可能。お問い合わせ下さい。)
電話 0978-53-5112(豊後高田市教育委員会 総務課)
駐車場 あり
ホームページURL
都甲地域歴史資料展示場
宇佐神宮弥勒寺領都甲荘として栄えた都甲地区には、六郷満山寺院の「長安寺」「天念寺」などが存在する歴史と文化を誇る地域です。
そこで、都甲地区の歴史資料、発掘調査によって出土した遺物や過去収集した民具等を展示し、地域や訪問者の方に郷土の歴史への感心・郷土への誇りを持ってもらい、地域の活性化を図りたいと考えてきました。
そうした中、都甲小中一貫校「戴星学園」の開校に伴い空き教室となった旧都甲小学校の教室の一部や廊下等を郷土資料の展示場所として整備を行いました。
入館は無料です。
地元有志で結成された「都甲史 戴星塾」が運営を担い、講師を招いての講話や現地を訪ねるフィールドワークなど幅広い内容の「例会」を開催しております。
「例会」は毎月第4金曜日9時から行われる予定です。


【お問合せ先】
豊後高田市教育委員会総務課(文化財係)
〒872-1101 大分県豊後高田市中真玉2144-12
TEL:0978-53-5112
FAX:0978-53-4731

都甲地域歴史資料展示場
会場となっている旧都甲小学校の教室や廊下に、パネルや歴史年表、昔の農具や土器などが展示されています。
知れば知るほどこの地域にはたくさんの遺物が残っていることが分かります。
展示品は、教室(3部屋)、1階廊下にございます。
都甲地域歴史資料展示場
今の道具と昔の道具の違いなども比べてみると面白いですよ。
子ども達や学生さんたちにはもちろん、大人も興味がそそられる内容となっております。
都甲地域歴史資料展示場
《主な展示内容》
・六郷満山と吉弘氏
 都甲氏、吉弘氏、立花宗茂等に関する紹介パネル
・都甲地区の遺跡と出土品
 小畑遺跡、天念寺遺跡、荒尾・払田条里遺跡等の
 出土遺物の展示
・むかしの民具
 少し昔の生活の中で使用されていた道具や
 農業に関する道具などの展示