霊仙寺

インフォメーション

名称 霊仙寺
営業時間
所在地 〒872-1201
大分県豊後高田市夷1016
定休日
電話 0978-54-2723
駐車場
ホームページURL
霊仙寺
霊仙寺は六郷満山二十八ヶ所寺末山本寺の古刹で、養老2年(718年)に仁聞菩薩により開基されました。霊仙寺は同寺の鎮守である六所神社の別当を務め、隣の実相院を支院としていましたが、明治時代初期の神仏分離令により現在の独立した寺院となっています。本尊は千手観音様で、平安後期作の阿弥陀如来(坐像)及び不動三尊像を併祀されています。
昭和ロマン蔵より車で約30分程度。
境内入り口では、江戸時代初期作と見られる一対の仁王像がお出迎え。さらに境内敷地内に入ると、二対の仁王像があります。どれも表情が違って、面白いですよ♪

霊仙寺
高さ4.87mもある九州一大きな地蔵尊があります!!
これは安政7年(1860年)に造られた物で、一つの石から出来ているそうです。
見応えありですよ!!
霊仙寺
霊仙寺には計6体の仁王像や、国東半島にしかない珍しい「国東塔」があります。
霊仙寺
霊仙寺の楼門の2階部分は、六所神社の山門を移設したものです。
六所神社はかつて霊仙寺の奥の院でしたが、明治時代の神仏分離令により切り離され、現在は別々の寺社として独立しています。