森川豊国堂(昭和の店:18)

インフォメーション

名称 森川豊国堂(昭和の店:18)
営業時間 09:00~18:00
所在地 〒879-0628
大分県豊後高田市新町910-1
定休日 木曜日
電話 0978-22-2426
駐車場 有り/3台
ホームページURL
森川豊国堂(昭和の店:18)
創業大正8年、以来90年あまり大分県豊後高田市でカステラ、とら巻、丸ボーロ、ふくべぇ、ようかんなどの和菓子作りに精を出す。
夏には昔ながらの製法で作るアイスキャンデーやミルクセーキが人気を呼んで子供から大人まで親しまれております。
森川豊国堂さんは大正時代から続く昭和の店の一つです。一店一宝は『アイスキャンデーの行商自転車』。一店一品は『アイスキャンデー』と『ミルクセーキ』、夏を過ぎたら「とら巻」と「ふくべぇ」です。「落花生」も人気!豊後高田産の希少な落花生を、お店で丁寧に自家焙煎しています。

森川豊国堂(昭和の店:18)
濃厚な手作り餡をカステラ風の生地で巻いた昔ながらのお菓子「とら巻き」(320円)小豆あんと白あん(白インゲン豆)の2種類あります。
どこか懐かしく感じられる伝統の和菓子の味を是非ご賞味下さい。
お菓子すべて時間をかけて丁寧に作られているので、1日の販売数は限られていますが、昭和の時代の貴重さを感じる品ばかりです。
森川豊国堂(昭和の店:18)
昭和の風情ただよう特製アイスキャンデー(140円)
抹茶・ミルク・あずきの中からお好きな味をお選び下さい☆ お風呂上がりに1本いかがですか?
持ち帰り用カップのミルクセーキ210円から。
森川豊国堂(昭和の店:18)
一店一宝の「アイスキャンデーの行商自転車」。
昔はこの自転車で移動しながらアイスキャンデーを売っていたそうです。
チリンチリンと鳴るベルは味があり、より懐かしさを感じさせます。